« ④京都のレトロビルたち 「ビルヂング1」 | トップページ | ⑥ばんごはんシリーズ 「ばんごはん1」 »

⑤まよい犬 「いぬ」

さて。5番目に私を訪れてくださった方は、まとめて7点(8作品)落札していただきました。

それもいろいろな作品です。
ひとつづつご紹介していきたいと思います。

Sold
ひとつ目はこれ。

こちらはビーグル犬なのですが、実はもう5年になりますか・・。

5年前、うちの家に突然「まよい犬」がやってきました。


私が仕事から帰ってくると、玄関の段ボール箱のなかで、「くんくん」鳴いていました。
おひなさまの3月3日の日。 
まだ子どもの「ミニチュア・ダックス」でした。

庭にいるところを、お兄ちゃん(当時18歳)が保護して家の中に入れたのですね。
うちにはもうすでにジャック・ラッセル・テリアの「たまさぶろう」がいましたので、そうはもう大変なさわぎでした。
もう「おひなさま」のちらしずしどころではありません。

ご近所の獣医さんや、ペットショップ、警察・・自治会にまで連絡して、飼い主を待ちました。
・・が
飼い主さんはとうとう現れてはくれませんでした。

保健所に引き渡すのがいやで、しばらく家で飼っていたのですが、さすがに犬二匹というのはもう大変で・・。たまさぶろうはストレスで痩せこけてくるし
私は毎日傷だらけでした。


そんなことがあって、
それから5年後の今。。いまでは妹の家の「幸せ犬」になっています。

私が世話をしていた時につけていた名前は「半蔵(伊賀出身の服部半蔵からです。)」
あの時の半蔵を思い出して描いてみました。

|
|

« ④京都のレトロビルたち 「ビルヂング1」 | トップページ | ⑥ばんごはんシリーズ 「ばんごはん1」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ④京都のレトロビルたち 「ビルヂング1」 | トップページ | ⑥ばんごはんシリーズ 「ばんごはん1」 »